top of page
27681318_m.jpg

事例紹介

実際に利用した方の事例

29563267_m.jpg
​【20代男性】

​利用した経緯

コミュニケーションの難しさと社会的引きこもりという課題を抱えていましたが、事業所での3年間の就労支援を受けることにしました。コンピュータを利用した作業に特に興味を持っており、データ入力作業に関する研修を受けたいと考えていました。

支援内容

複数の実習所でデータ入力作業を体験し、集中して作業を行うことで技能を磨きました。ただし、問題が発生した際の周囲への相談が難しいため、彼の支援プランにはコミュニケーション能力の向上と問題解決スキルの強化が含まれていました。

改善した点

特定の業務において自信を持ち始め、一定の成果を上げることができるようになりました。

成功のポイント

個々の興味や強みに焦点を当てたアプローチを取ることで、利用者が自立に向けて大きな一歩を踏み出す助けとなったことです。今後も彼のコミュニケーション能力と問題解決スキルのさらなる強化を図ることで、一般就労に向けての準備を進めます。

bottom of page