ブログ

  • Social-Line

草津市障害福祉課 黒川課長が訪問

先日、草津市障害福祉課黒川課長(左から3番目)が、合同会社ふくろうへ訪問し、代表社員 沢田(左から2番目)と訪問介護管理者 (左端)と会談してく下さいました。


弊社の一部をなす就労継続支援B型Shake Handsが運営しているカフェ・焙煎所ちょっとカフェにて集い、弊社で生産したコーヒーを飲みながら話し合いました。

合同会社ふくろうがこの度、草津市初 重度障害者大学修学支援事業 を開始させて頂くにあたって、黒川課長が事業内容をご説明の上、今後の草津市障害福祉課とのご協力と弊社への応援の言葉を厚くおっしゃって下さいました!

重度障害者大学修学支援とは、大学に通われている重度訪問介護対象者向けの大学内・通学中の支援ができる為に、それぞれの場所で支援員がつけられる制度です。

黒川課長にわざわざいらっしゃって頂いてとても光栄に思い、この先も行政との関係を重んじ努力しようと思っております。宜しくお願い致します!

© 2017-2018 合同会社 ふくろう